GeoIP2 Anonymous IP データベース

GeoIP2 Anonymous IP データベースには、アノニマイザーの様々な形態として使用される IP アドレスネットワークについてのデータが含まれています。 データベースは、すべての公開 IPv4 アドレスの記録を含んでいます。

ある IP アドレスが匿名化サービスに使用される公算が高い場合、 データベースは推定されるアノニマイザーのタイプを示します:

アノニマイザータイプ 説明
匿名化 VPN サービス これらのサービスは、アクセスが一般に公開されている VPN をユーザーに対し、IP アドレスを隠蔽する目的のためにオファーします。
Tor 出口ノード Tor プロジェクトは、匿名性を維持することを望む者たちにより使用されるオープンネットワークです。
ホスティングプロバイダー / データセンター ホスティングプロバイダーやデータセンターは匿名性を提供する役割を果たせるため、Anonymous IP データベースでは、それらに関連付けられる IP アドレスにフラグを立てます。
パブリックプロキシ これらは、ウェブリクエストをユーザーの代わりに行なうサービスです。これはIP アドレスレベルで動作するのではなく、単純なウェブベースのプロキシであるという意味で VPN とは相違します。

GeoIP2 Anonymous IP データベースを使用して、次のようなビジネス要件を支援してください:

  • ライセンシングのためのジオフィルタリング。 顧客の場所が、ライセンス対象コンテンツへのアクセスのための要件を満たすものであることを確認します。

    例えば、GeoIP2 Anonymous IP データベースを使用して、顧客がストリーミングメディアを受信するためのライセンス対象サービスエリア内に居ることを確認します。

  • コンプライアンスのためのジオフェンシング。 顧客の場所がオンラインゲームサイトとしての法的要件を順守するものであるかを判断する助けとなる情報を提供します。

    オンラインゲーム事業者は GeoIP2 Anonymous IP データベースを使用して、法的にサービス提供できない場所でプレイするユーザー、またはそのような場所からアクセスするユーザーをブロックすることができるようになります。

  • ジオターゲッティングと広告配信。 ローカルまたは超ローカルな広告の正確な配信をサポート。

    広告キャンペーンにおいて GeoIP2 Anonymous IP データベースを使用することで、地理的に特定の広告がターゲット地域のみに配信されたことを確認でき、効率を増大しながらキャンペーンの全体コストを低減できます。

  • 詳細情報については、諸条件や価格も含め、ご質問にお答えできるよう、エンタープライズ業務サポートチームが控えています。

    製品機能

    • 毎日更新
    • 4900 万超のアノニマス IPv4 アドレスを含む
    • ホスティングサービスプロバイダやデータセンター用の IPv6 カバー範囲
    • 自動更新利用可

    利用可能フォーマット

    このデータベースには次の各フォーマットがあります:

    • GeoIP2 バイナリ MMDB フォーマット
    • GeoIP2 コンマ区切り値
    技術的詳細の検討