minFraud 使用を開始する

ワークフローに minFraud を統合して、詐欺的トランザクションを阻止

minFraud サービスは、お使いの EC またはトランザクション処理の プラットフォームと統合します。 注文情報が解析のために minFraud に送られ、あなたがトランザクションのリスクを評価するために必要とするデータを、minFraud が返してくるように、API を設定する必要があります。

クエリーに充てられるクレジットを購入して、API を設定しテストします。その後で、トランザクションの量に見合った追加の購入をします。アカウントにあるクレジットにより、各注文またはトランザクションに対して minFraud データを生成することができるようになります。

minFraud サービスのインタフェースが、リスク解析をお客様のトランザクションワークフローに統合する作業を簡単なものにしてくれます。 使用を開始するには、弊社の開発者用ウェブサイトにアクセスしてください。

minFraud API を見て回る minFraud ウェブサービス API のデータおよびコンフィギュレーションを検討します。 詳細を見る
minFraud を無料で試してみる 無料のトライアルアカウントでは minFraud Score, Insights、その他にアクセス可 サインアップ

riskScore を良くするためにデバイストラッキングを組み入れ

お使いのトランザクション処理プラットフォームが、minFraud に対し、IP アドレスや請求先および送付先住所、注文情報等のトランザクションデータを提供します。 minFraud はこのデータを使用して、そのトランザクションについて詐欺のリスクを解析します。

発注したりその他のトランザクションを行うために使用されたデバイスを追跡することが、詐欺特定において有益な追加のデータを提供します。 デバイストラッキングにより、MaxMind では、デバイスを特定し情報を収集することができ、その情報を利用して riskScore および IP リスクスコアにさらに磨きをかけます。

デバイストラッキングのアドオンは、お客様の EC ウェブサイト用の Javascript コードです。 このスクリプトは、minFraud サービスがデバイス ID を割り当てて、詐欺検出で使用するための痕跡情報を収集し始めることができるよう、訪問者のデバイス上で実行されます。

デバイストラッキングを取得する

minFraud アラートを受けて、チャージバックを回避するための行動を取る

minFraud ネットワークは、トランザクションに関連したデータを継続モニターします。 minFraud サービスが、それまで何もなかったところに危険性のあるアクティビティを検知すると、あなたにはリアルタイムのアラートが送られてきます。 この情報を使用して、発送を中止してチャージバックを回避します。

顧客アカウントをお作りになり次第、サインアップしてアラート E メールを受信できるようにしたり、アカウントポータルからアラート URL を設定したりすることができます。