minFraud サービスによりオンライン詐欺を低減

minFraud サービスとは?

minFraud サービスは、リスクの高い注文を保留し詳しく調べることで、チャージバックの件数を削減します。minFraud サービスは、オンラインでの電子商取引やアフィリエイト紹介、アンケート、アカウントのログインやサインアップにおける詐欺を特定するために使用します。

minFraud サービスは、消費者のクレジット、保険、または免許、もしくは政府機関により付与されるその他の給付に対する資格を証明する要素として、または雇用目的で、あるいは FCRA (米国公正信用報告法) に定義されている通りの許容される目的のいずれかに関連して、全体またはその一部を使用することを意図したものではなく、使用することはできません。許容される minFraud サービスの利用に関する詳細については、minFraud サービスのご利用規約をご覧ください。

minFraud サービスの機能の仕組み

minFraud サービスでは、オンラインでの取引が高リスクの IP アドレス、高リスクのEメールまたは匿名化プロキシから来るものであるかどうかなどを含め、多くの要因に基づいて、取引が詐欺的なものである可能性を判断します。minFraud サービスの主要機能のひとつに minFraud Network があり、それにより MaxMind では、IP アドレス、Eメール、その他のパラメータについての評判を確立します。

Sign up for a trial account

Get started with a free minFraud account with 1,000 queries. You can purchase more at any time.

Try minFraud Free
Download our white paper

The minFraud service white paper provides you with in depth information on how it works.

Download White Paper

minFraud Network とは何で、なぜ参加するのか?

minFraud Network は、minFraud サービスを利用している 7,000 以上の電子商取引ビジネスから構成されています。

minFraud サービスのユーザーは、詐欺行為検出に対する動的で適応型のアプローチおよび minFraud Network による相互保護の恩恵を受けます。例えば、IP アドレスからの怪しい動きを検出した場合、それは高リスクとして minFraud Network 全体にわたってリアルタイムでフラグが立てられます。マーチャントからのフィードバックは、このように minFraud Network 内で他のすべてのユーザーに対する警告信号となるわけです。

minFraud サービスは、それ自体独立で機能することもできれば、既存の社内詐欺確認システムに対する補完としても利用できます。

minFraud サービスに含まれる主要機能:

  • riskScore (取引が詐欺である可能性の度合い)
  • IP アドレスの地理上の位置確認
  • 高リスクの IP アドレスとEメールの確認
  • プロキシ検出
  • デバイストラッキング
  • 銀行識別番号 (BIN) と国名のマッチング
  • minFraud Network
  • プリペイドカードおよびギフトカードの特定
  • クエリー後の分析
  • 価格はトランザクションあたり $0.005 から